CAINZ

体験型店舗「b8ta 」が新しい発見だらけでワクワクする

こんにちは、50歳を過ぎてもまだまだ好奇心が止まらない
デジタルおばさんこと カトウケイコです。

今日は遅ればせながら、次世代型の体験型小売店として日本上陸した「b8ta(ベータ)」に行ってきました。

b8taとは

シリコンバレー発のスマートストア。海外の最新ガジェット、日本の技術を生かした商品、D2Cブランドなど幅広い商品が並ぶ。

さらに体験型という事で、商品やサービスを手にとって試すことが出来、気に入ればその場で購入も可能です。しかし「販売を主目的にしない店舗」というビジネスモデルは注目ですね。

ステッカーも貰って、ごきげんです。

マーケティング活動

面白いなと思ったのは、店内にカメラが設置されていて、そのカメラと商品の横に置いてあるタブレットから収集したマーケティングデータを出品に企業に開示しているとのこと。

私の行動も分析されていたんですね。ちょっと恥ずかしい・・・

b8taとカインズ

私がどうしてもb8taに行きたかった一番の理由は、カインズとのコラボを体験することでした。

最新ガジェットと、ホームセンターのコラボ?と一瞬結びつかないと思われるかも知れませんが、実はカインズはデジタルシフトに力を入れていて、デジタル戦略推進のため、2019年にシリコンバレーのベンチャーキャピタルであるエボリューション・ベンチャー社と独占的戦略パートナー契約を結んでいるんです。

デジタルおばさんである私が、カインズに惹かれる理由もここにあります。

そして、そんなカインズのデジタル戦略のために、b8taへの出店が実現したんです。カインズのブースには、「楽カジ」「SMALL SOACE」「CREATIVE DIY」「&PET」との4つのコンセプトがありました。

どの商品も素晴らしい!!中でも私が今一番気になってるのが、ランドリーラックパタランです。

乾きやすい、軽くてたたみやすい、かさばらない。ランドリーラックです。近々、購入したいと思います。

そして、カインズブースではスマホからアンケートに答えるとプレゼントがもらえるという事で、早速トライ!そしてオリジナルのお買い物バックをもらいました♪

ちなみに、カインズの出店は
新宿店  2020.8.1-9.30
有楽町店 2020.8.1-10.31
となっているので興味のある方は、期間内にぜひ行ってみてください。

店舗全体もスタッフの方がとても親切で、アットホームな雰囲気で居心地がイイですよ。

それから、もう一つ!私の大好きなプラットフォーム「BASE」も出店してました。

半個室の区画になっているので、ブランドの世界観に入り込んだような感覚になります。

「また行きたいな」って思える、魅力ある場でした。